スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊コミック 電撃大王 2月号(2012年)

実家に帰ってきましたー!
ってことで実家から、また超電磁砲の感想とか、色々を。

111227-171339.jpg

表紙はアイマス!

111227-171350.jpg

超電磁砲の煽り…
「大覇星祭はいよいよ過激に!!」

…え?
過激になんの!?

じゃあちょっと期待しておきましょうかねえ…

で、読んだのですが…
御坂妹おおおおおおおおお…!!

いよいよシリアスに入って来ましたかねえ…
過激は言いすぎな気がしますけど、
動いてきたかー!って感じですね。

では最初から今月の超電磁砲を振り返っていきますー。
前回。対戦相手の戦略で意表をつかれた常盤台チーム。
えっと競技名なんでしたっけ…まーいーや、
頭の風船を割り合うゲームの続きから入ります。
常盤台チームの、多分テレパスですね。
全チームメイトにテレパシーで作戦通告中。
これむっちゃいい能力ですねー無線機みたいなもんですか。
あ、でも返答は出来ないから、一斉放送的な感じですね。
突入の合図も彼女によって行われるらしいのですが…
合図をかけようとしたところに突然蜘蛛が!!
声にならない悲鳴の思念波が常盤台生に降りかかります。
な、なんという…w
というかこの人の名前…『口囃子』と書いて『こばやし』って
相変わらず、すげえ名前wwww
そう!当然蜘蛛を落としたのは敵チームの作戦!
他にも、泥道を作って回り道させたり…
ここはお嬢様の弱点をついてますね!
相手の術中にまんまとはまり、次々敗北していく常盤台チーム。

ここで敵チームの司令塔というか、なんか怪しい人物…
「馬場くん」が登場。
常盤台生の詳細なデータを集め、戦略を練ったのが彼らしい。
こいつむちゃくちゃ怪しいわwww
しかしやはり敵チームの危惧するところは
我らが主人公、美琴の存在であるみたいですね。
確かに美琴のレーダーがあれば不意打ちはほぼ効かないわけです。
放っとくかという方針になりますが、それを快く思っていない馬場くん。
馬場くんはどうやら『例の作戦』に持っていきたいようで、
美琴は『本命』とのこと。
つまりは…馬場くんの真の狙いは美琴本人であると。
ただ、『例の作戦』が何なのかはまだ不明…何をする気なんでしょうねえ。

一方、美琴の代わりに出場してしまっている御坂妹。
敵チームをやっつけているではありませんか!

御坂妹「この路地裏は以前実験が行われた場所ですので」

成程ねー…まさかあの実験が、大覇星祭の競技で有利にはたらくとは!
そんな御坂妹の活躍を遠目から眺めている美琴。

って、ちょ、美琴wwwwwwwwwww

ここで、不覚にも大爆笑してしまった自分が悔しい…!
この子ゲコ太お面装備してますよ!!
変装のつもりなんですか?…これは…!!

とにかくそのお面被るのやめろおおおおお!!!
シリアス顔してもシュールなだけだよこれええ!!

美琴「私の代理で出るんだから 思い切り暴れなさいよね」

悟ったような表情して、優しい目で妹を見守る美琴。
ただし、ゲコ太お面。
普段だったら、お姉様まじお姉様ああああああああ!!
かっこいいようかっこいいよう!!!

なシーンなのに!これは!一体!どーいう!!
いや、でもゲコ太お面をしているのは彼女らしいですよ?
なんかアニメでもありましたよね。
ドシリアスシーンでゲコ太お面って。
この変なギャップがさらに笑いを煽ってきますよ。

競技の模様をスクリーンで見てる食蜂ちゃんきた!!
なんか目がこえええええええ…!!
これもあれだよ…
シリアス顔してんのに、目がキラリン目っていう、謎ギャップ!

婚后「どうやら…ここまで…のようですわね。
   エカテリーナちゃん ネズミは一日一匹まで…」


謎決め台詞を残して敗北する婚后さん!
そういえば彼女も出てましたね!(忘れてたなんて言えない)
婚后さんもだいぶ健闘してたいようで、
敵チームと称えあってるのにちょっと和んだw

それもあってか、常盤台も巻き返し中!
ここで馬場くんがすかさず、

馬場「やっぱり御坂美琴はやっておくべきじゃないかなぁ」

となんとか目的を達成させようと提案してきます。
でも、倒しようがねえよと困惑する敵チーム。
馬場くん、ここでニヤりとします。

馬場「大丈夫 あきれるほど単純な手で彼女はやれる」

な、何だと…!?
その作戦は至って単純。
投げても当らないなら、投げなければいい。
原則として、球で風船を割らなくてはいけないわけですが、
ようは手で球を持って直接風船を殴れば良いというわけですね。
相手選手を能力で攻撃する行為は失格。
よって、球を持ってさえいれば、彼女は手出しできない!
ななな、なるほどぉ…
いや、まあ…本物の美琴なら、それでもなんとかしてしまうような
気がしないでもないけどね。
御坂妹はどう対抗するのでしょうか?

馬場くんはなんか蚊の機械っぽいものを操り始めます。
何だ、これは!?誰かの血でも吸うのか!?
普段、美琴は電磁波を放出しているため、小型機械を近づければバレるらしい。
けど、能力を封じられ、敵チームに囲まれてしまえば意識も向けづらい!
んん?ということは…
この蚊っぽい変な機械を美琴に近づけたい…ということは!?
美琴の血でも吸う気なのか…!?

当の御坂妹は、殴りかかるように迫る敵チームを避ける!
よけるよけるよける!

御坂妹「触れられるだけで命を失う相手と一万回以上の戦闘を
    繰り返してきました。ミサカを捉えるのは容易では
    ありませんよ、とミサカは忠告します」

妹、どや顔!!
いや、でもかっこいいよ妹!!
まさかここまで活躍するだなんて思ってなかった…!
いい勝負をしていたところで、チクリと何かを感じ取る妹。
その隙に風船を割られてしまいます。
ここで御坂選手失格。

結果!
この競技は常盤台の初黒星で終わります。
てか何気に寮監さんが出ているじゃーありませんか!
やだ何このイケメン…

御坂妹は美琴に、負けちゃってごめんなさいしてます。

いや、だからゲコ太お面wwwwwww
駄目だ、笑うww見れば見る程笑えて来るwww

美琴「競技に参加して楽しかった?」
御坂妹「は…はい」


もwwwいやwww
これ絶対笑わせようとしてる。
確信犯だよ確信犯。
御坂妹が返事に詰まったのは、美琴の言葉が意外で驚いたのか
それともガッチリゲコ太お面装備してる美琴に何か言いたかったのか。

美琴は妹が競技を楽しんでくれていたかが一番気になっていたようです。
負けて落ち込み気味な妹を褒めて励ましてるところがすごく微笑ましい。
美琴いい子だ……
で、何でさりげなくゲコ太お面を妹に譲渡してるんですかね?
妹は美琴の言葉にぽけーとしてますが、
なぜゲコ太お面をとりつけたしって顔だと考えるとさらに笑いがこみ上げる
わけですが…綺麗なシーンなのでゲコ太の事は忘れましょう。

お昼ご飯を持っていない妹に食券を渡して美琴は去って行きます。
一人、まだ食べた事のない食べ物の想像をする御坂妹ですが…
突然ふらついたかと思うとその場に倒れ込んでしまいます。
な、何が起こった…!?
彼女の足の一部が赤く腫れあがっているように見えます。
これはやっぱりさっきの蚊にチクッってさせられたとこじゃないか!?
でも腫れてるってことは、血を吸われたというより、
何か変な薬でも注入されたのでしょうか!?
妹の抱いていた猫も慌てていますね。
倒れてしまった御坂妹に近寄る2つの影が…!!
しょ、食蜂ちゃんじゃないですかーーー!!
あと例のオッサン。(多分)
やっぱ食蜂ちゃんは敵なのかぁ…でもまだ諦めない!共闘を!
ていうか、食蜂ちゃんスクリーンに映ってた妹を意味有り気に眺めてました
けど、やっぱ美琴本人じゃないと分かっているのでしょうかねえ?
さ、ここでゲコ太お面がはずれているわけですが…
きっとこれが伏線になるに違いありませんね!!
わざわざ美琴がゲコ太お面をかけたのもきっと…!

さてさて…いきなり御坂妹がピンチなわけですが。
というか食蜂ちゃん達の目的も不明ですし、まだまだ先は長そうですね。

同時発売のPSP超電磁砲ビジュアルガイドも買いましたー。
後日談SSが載ってるらしいので楽しみですねー。
やっぱり西東先生奪還編なのかな?
美琴と相園ちゃんのタッグがまた見られるのか!?
その辺はまた追い追い…
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : とある科学の超電磁砲
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

万十

Author:万十

●基本アニメ見たり絵描いたり。
学園日常モノ作品愛でてます。
脳内フィルターは百合傾向。
ゲームはちょっとだけ。
好きな食べ物はオムライス。
水分の摂取は主にトマトジュース(食塩無添加)。

●ちまちまと同人活動中。
現在参加を画策中のイベント↓
・(一般)コミックマーケット85

●好きな作品とか
・デジモンシリーズ
・金色のガッシュ!
・銀牙シリーズ
・魔法先生ネギま!
・HUNTER×HUNTER
・出ましたっ!パワパフガールズZ
・らき☆すた
・しゅごキャラ!
・ひだまりスケッチ
・ぱにぽに
・苺ましまろ
・ストライクウィッチーズ
・あずまんが大王
・とある科学の超電磁砲
・魔法少女まどか☆マギカ
・ゆるゆり

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
リンクとか
    Twitter
    Twitterボタン

    Pixiv

new!
↓一部委託開始!


一部通販中 休止中


参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。